前髪 薄い 女性

前髪が薄い女性にはこの育毛剤を伝授

前髪が薄い女性にはこの育毛剤を伝授

最近どうも前髪が薄くなってきたようだということがあるかと思います。
額が後退してくると顔全体の印象が変わってきますし、
ヘアスタイルが思うようにいかなくなります。
髪の毛は頭全体の一部ですが、薄毛になってくるようだと要注意いです。
どうして前髪が薄くなるかはいろいろな原因や理由があり、
原因が分かれば対処法も分かります。

 

前髪を強く引っ張るような髪型ではないですか?

ポニーテールなどで、前髪全体をオールバックにして後ろに引っ張るような
ヘアスタイルだと前髪の生えている頭皮にプレッシャーがかかります。
頭皮と髪の毛が生える毛根に力が加わると、頭皮の血流がわるくなり
その結果として前髪が抜けてしまい、薄毛になります。
また前髪が薄くなる原因にはシャンプーのし過ぎがありますし、

 

洗髪後にヘアドライヤーやヘアアイロンを使って頭皮を乾燥させ過ぎると
やはり前髪が薄くなる原因になりますし、スタイリング剤の使い過ぎも良くないようです。
前髪に力がかからないようなヘアスタイルを考え、頭皮を乾燥させないようにしましょう。

 

四六時中スマホとパソコンを使っていませんか?

最近はスマホが高度化していてパソコンもそうですが、
四六時中スマホやパソコンでゲームを楽しんでいます。
そうすると視神経が疲れますが、同時に首や肩の血流が悪くなります。
これは頭皮への血流が悪くなることで、頭皮から前髪に十分な栄養素が運ばれなくなり、
その結果前髪が薄くなります。
頭皮への血行が悪くならないようにマッサージをして、育毛剤などを使ってみましょう。

 

もしかしてダイエットをし過ぎてはいませんか?

ダイエットをするとどうしても食事制限で身体と髪の毛に必要なたんぱく質が不足します。
髪の毛はたんぱく質が不可欠ですから、それが不足するとやせ細り、抜けてしまいます。
その結果として前髪が薄くなるという事態を招きます。
ダイエットでは栄養バランスに気をつけて栄養不足にならないようにしましょう。

 

最近ストレスが多いと感じていませんか?

ストレスが増えると女性ホルモンに影響して、ホルモンバランスが乱れます。
ホルモンバランスが乱れると髪の毛に必要なエストロゲンという成分が不足します。
その結果が前髪の薄毛になります。
対処法はストレスを軽減して女性ホルモンのエストロゲンが減らないようにすることです。

 

まとめ

前髪が薄くなる原因が分かれば対処法も分かります。
以上の点で思い当たることがあれば、それを改善しましょう。
なお、育毛剤やプラセンタをじょうずに使うこともおすすめです。

 

女性が1日に髪が抜ける本数

抜け毛が増えてくると、特に女性はその具体的な本数が気になると思います。

 

抜け毛は1日に100本

1日当たりの抜け毛は、一般的に100本程度と見られています。
ただ、あくまで平均値なので、もっと僅かな方もいれば、
もっと抜けているにも関わらず、ボリュームのある頭髪をキープしている方もいます。

 

100本と聞くと多いと思うかもしれませんし、本当に100本回収して、
その量を見るとビックリするかもしれません。

 

ですが、この100本が局所的に抜けているのではなく、
大抵は、まんべんなく抜けているので大丈夫です。
何と言っても、人間の毛髪は平均して10万本前後ありますからね。

 

 

抜け毛が気に掛かるのはなぜ?

とは言っても、抜けてはいるのですから気には掛かります。
また、100本以上抜けていると思う方もいるでしょう。

 

抜け毛が気に掛かるのは、
大体スタイリング(ブラッシング)中、入浴中、就寝中ではないでしょうか。

 

これらの共通点は、毛髪が直に何かに触れているという事です。
逆説的に、それ以外では頭部や髪をそれほど刺激したり触ったりするタイミングはありません。
この触れる時に、いつも抜ける分も共に抜け落ちるので、
抜け毛が非常に多いように思えてしまうのです。

 

そして、ヘアサイクルの問題やシーズンごとの生え変わりもあるので、
タイミングによっては、3倍以上抜ける事も珍しくありません。
ですから、1日限定で抜け毛の量を見て何かを判断するのは好ましくありません。

 

本数よりも抜け毛の状態を見る

薄毛が気掛かりになってきても、抜け毛の本数はよほど多くなければ、
そこまで参考になる情報ではありません。
目を向けるべきなのは、むしろ抜け毛自体の状態です。

 

細い毛髪、毛根部位が小さかったり細かったりする、毛根が美しい球の形ではない、
このような状態であれば特に気を付けましょう。

 

この状態が示唆するのは、毛根の状況の悪化や、毛髪の栄養不足であり、
毛髪が健全に生えにくくなる薄毛の兆しであると考えるべきでしょう。

 

薄毛に関しては、抜ける事よりも、生えない事の方が重大です。
100本抜け落ちても、どこかで100本毛が生えていればそれでいいのです。
抜け毛の本数よりも、その状態に目を向けるように心がけましょう。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ